相手の目をしっかり見て、うなづいたりジェスチャーを含めて自分の意思を伝えようとしました。

高校生【留学先:アメリカ・ロサンゼルス】

授業の感想

授業を通して、自分の積極性や聞き取る力が足りないことを痛感しました。それと同時に自分の気持ちや言いたいことを英語で表現できないもどかしさも、とても感じました。でも海外の授業の雰囲気、他の国の人たちの物事の考え方なども感じることができました。

寮生活の感想

ルームメイトと1日の出来事についてお互いに話をしたりしました。生活面では、特に日本と違ったのはお風呂です。最初は慣れないことばかりだったけど、最終日に近づくにつれて、だんだんと慣れました。でもお湯につかりたいな〜とすごく感じました。

目標は達成できましたか?また、自分なりに頑張った点や苦労した点は何ですか?

一番苦労したのは、授業や会話の中で聞き取れない単語や意味を知らない単語が出てきたときでした。また、会話で何度も聞き返してしまったり発音に特徴のある他国の方々の会話を聞きるのが大変でしたが、相手の目をしっかり見て、うなづいたりジェスチャーを含めて自分の意思を伝えようとしました。

他国の人との交流や海外での生活を体験して、新しく学んだことやエピソードはありますか?

海外での生活を通して、街の雰囲気、食生活、気候、自然などたくさんの面で日本との違いを感じました。後半一週間のクラスの仲間は本当に楽しかったです。フランスやイタリアの子と仲良くなれて、プレゼントも渡せて良かったです。みんなが1日早く帰ってしまったのが、本当に寂しかったです。

今後の目標は何ですか?

文法の勉強中心ではなく、聞き取る力と話せる力を強くしていきたいです。次は、1か月、1年と留学期間をのばしてみたいです。また、フランス語にも挑戦してみたいと思います。