名門大学 短期語学留学 アメリカ カナダ イギリス

留学TOP名門大学 短期語学留学>マギル大学
マギル大学 McGill University

 

名門大学のキャンパスで英語を学ぶ

 

マギル大学(McGill University)は、1829年に設置されたカナダの公立大学です。カナダで最も歴史と権威のある国際的研究大学機関で、ケベック州、モントリオール市内の繁華街サント・カトリーヌ通りの1ブロック山手側シャーブルック通りに本部を置いています。メインキャンパスであるダウンタウン・キャンパスは、アーツ棟 (The Arts Building) をはじめ、たくさんの歴史建造物を有しており、観光名所としても有名です。なかでも、1882年に建てられたレッドパス博物館(Redpath Museum)は北米初の自然歴史博物館として知られています。さらに、モントリオール市内に8つの教育関連病院を持ち、同大学の別キャンパスでも樹木園やレーダー天文台、研究所など、さまざまな施設を設けています。なお、この大学の学生数は学部生と大学院生を併せて30,000人以上の学生が在籍しています。毎年世界160カ国の国から留学生があつまり、国際色豊かなキャンパスとなっています。ちなみにモントリオールはフランス語圏に属していますが、21の学部、300以上の専攻分野では、主に英語を用いて授業が行われています。マギル大学は医学、化学の研究が有名で、原子核及びウランから二種類の放射線が出ていることを発見し、後にノーベル化学賞を受賞したアーネスト・ラザフォードはこの大学で教授となりました。また、2006年にホッケーで金メダルをとったシャルリーヌ・ラボンテ(Charline Labonte)を始め、オリンピックで多数の金メダリストを輩出していることでも有名です。

 

 


 

● 発音、会話能力、理解力、リスニングスキルが伸ばせる!

● 英語を母語とするモニターが常に一緒に行動してくれる!

● 英語力と一緒にカナダ文化とケベック文化の知識が身につく!

● 24時間どっぷりとネイティブ英語に触れられる!

● マギル大学の学生たちと親しくなれる!

 

本プログラム(EISP)は、すでに一定の英語知識を持ちながらも、更に自身の発音、会話能力、理解力、リスニングスキルを伸ばしたいと望む日本の学生のためにデザインされています。

このプログラムでは、受講者は毎日24時間どっぷりとネイティブの英語に触れ、練習を重ねることになります。また、英語力を伸ばすだけでなく、カナダ文化とケベック文化についても学ぶことが出来ます。受講者たちは教室の中だけでなく、外でも社会文化的な活動に参加します。基本的に午前中は教室での授業で、午後は文化的アクティビティやワークショップが予定されています。

本プログラムの特長として、英語を母国語とするモニター(監督生徒)が、その日の学習内容と関連する様々な社会文化的な活動に同行します。ちなみにモニターとは、文化的な類似点や相違点について他国からのゲスト学生と語り合うことが大好きな、マギル大学の学生たちです。彼らは本プログラム参加者が到着する日に空港まで出迎えに行き、同じ寮で暮らし、プログラム最終日の見送りまで行動を共にします。モニターとプログラム参加者は親しい人間関係を楽しみ、彼らの友好的な関係は、プログラム終了後も末永く続くことがしばしばあります。

なお、生徒達はマギル大学のキャンパス内にある大学寮のシングルルームに宿泊することになります。この寮は教室からほんの数歩の距離にあり、平日の食事は1日3食そこで提供されます。週末と夕食の何度かは町のレストランで取りますが、全ての食事にはモニターが同席します。オプションとして、週末にホームステイでカナダ文化を体験することも出来ます。

週末はレジャーや観光のチャンスでもあります。ホームステイのほか、生徒達にはオタワへの日帰り旅行も予定されています。これら全ての活動は、本プログラムの重要部分であり、生徒たちは異なる環境に身を置く事で効果的に英語の練習ができます。これらの多岐にわたる教室内外での活動の結果、生徒達は英語でコミュニケーションすることに、より一層の自信を持つことになるのです。

 

 

■概要

大学/

プログラム名

マギル大学/

English Immersion Summer Program

期間 3週間
日程

2015年7月13日(月)- 2015年7月31日(金) ※締め切り5月1日)

2015年8月03日(月) - 2015年8月21日(金) ※締め切り6月1日)

学生ビザ 不要
入学条件

18歳以上

日本人の割合

100%

留学生の国籍

日本

1クラスの人数

15〜20名

レベル数

4 レベル

レッスン時間

20レッスン/15時間

滞在方法

大学寮(一人部屋)

食事

3食付き

通学

大学内の移動のみ

アクティビティ

あり

空港送迎

あり(往復)

 

 

■費用

プログラム費用

(授業料/教材費/滞在費/空港送迎込み)

$3,920

(384,160円)

※1CAD=98円換算

弊社手数料 32,400円
 
その他必要費用

往復航空券

日本国内の空港施設利用料金、現地入国税・空港使用税、燃油サーチャージ、

海外旅行保険、

個人的な費用(観光、アクティビティ参加費、交際費、電話代、お土産代、個人的な飲食費、超過手荷物料金など)など

留学セミナー

 

アメリカ
カナダ

 

 

 

 

 

▲このページのTOPへ


英語留学 資料請求
電話番号:0794-85-6601

留学TOP名門大学 短期語学留学>マギル大学

会社概要利用規約個人情報について